最新映画、話題作を観るならワーナー・マイカルで! セコム「子供の防犯」

最終回にあたり(感謝を込めて)

娘が6年生になって、中学受験に何か役にたてないか
と思って、作り始めた漢字ドリルは、
結局265枚にまでなりました。

何冊も参考書を片手に、中学受験で出題されやすい
といわれる漢字を主にして、本当に特殊な文字については
入れませんでしたが、いわゆる難関校でなければ対応
できる程度のものにはなったのではないかと思っています。

「中学受験」は親の受験などを言われます。
私の「中学受験」も、やっと終わりにできる気持ちになりました
ので、このブログも終わりにさせていただこうと思います。

ただ、漢字ドリルを使ってくださっている方もあるようですので、
このまましばらくは静かに置いておくことにしようと思っています。

漢字のドリルは、カテゴリー分けをしていますので、
国語で出題される漢字は、「漢字」「漢字U」「漢字V」
「漢字W」という順番に使っていただくのが効果的だと
思います。
社会の漢字はおまけみたいなものですが、直前の確認には
我が家は再度やって、見直ししたのが良かったように感じます。

もし、お役に立てそうでしたら、お使い下さい。

右に、「カテゴリー」という欄がありますので、そこから
開いていただければ、見たいドリルが見つけられると思います。
各回のコメントの一番下部分にpdfファイルをつけてありますので、
クリックすれば、ドリルが出てきます。
それをプリントアウトすれば、ドリルの出来上がりです。
一日一枚のドリルを、丹念に続けてみて下さい。

ブログを書き始めて、コメントを下さった方には、本当に感謝です。
こんな、小さなブログを読んでいただけて、嬉しかったです。
そして、励まし合ったり、色々教えていただいたりしました。
いつも勇気と元気をいただきました。

実は、娘にはこのブログを読ませていないのです。
いつか、もう少し「中学受験」が遠くになったときに
読ませてみようかと思います。
いつか、母の気持ちが分かってくれる日が来るかしら?
それもまた、これからの楽しみでもあります。

それでは最後に・・・。
この春、受験を終わられたお子様がすばらしい中学校生活を
送れますように。
そして、これからの方には「中学受験」がすばらしい
ものになりますように。
そして、嬉しい『合格』が皆さんに届きますように。

本当にありがとうございました♪

ハラハラ

最後にポチっと
ブログランキングへの投票を
お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif




今だから話そうかな


娘の受験が終わって、2週間以上がたち、少しずつ気持ちが落ち着いてきました。
色々な想いがぐちゃぐちゃになって、ボーッとして過ごしてしまいました。
娘も、寝ること、寝ること。
そんなに睡眠不足になるほど勉強していたわけではないのですが、
体力も精神も疲れてしまったのだと思います。

さて、娘の結果をお知らせすると、第一志望校は残念ながら叶いませんでした。
そこに入るために、ずっと勉強してきていましたので、
やはり、かなりショックだったようにも思います。

私は、第一志望校がダメだったら、公立でも良いじゃないかと
思っていたのですが、1月校で押さえのつもりで受けた学校で
まさかの不合格をいただいて、本当に落ち込んでしまった娘のことを
小学校の先生に話したときに、
「ジャンケンで負けても悔しいような12歳の子供にとって、
『不合格』のレッテルは大人が思うよりもずっと重いのです」と
言われたのを思い出しました。

今回、中学受験を通して、私が一番学んだことは、
子供の気持ちをちゃんと考えてあげなければいけないということ。
大人の理論できっぱり生きていかせようなんてことは、
大人の勝手な思い込みだったということなのです。
もちろん、それを自分で受け入れて、次へと向かっていけるような
子供であったら、違ったのかもしれませんが・・。

試験期間のまっただ中で、私は中学受験をさせたことで、
娘をとても傷つけてしまったと心底反省してしまいました。

1月校で合格は確保してはいましたが、通学するつもりは
なかったので、それは結局全く救いにはなりませんでした。

結果、第一志望校の2回目の試験日の朝、
私は、合格の可能性の高い別の学校を受験するべきだと
勧め、半ば無理やりに納得させてしまいました。
そして、そこで合格をいただき、進学することに
なりました。

今でも、もう一度チャレンジさせてやる方が良かったかと
思うこともありますが、多分、無理だったでしょう。
試験が始まるまでは、それでもチャレンジさせて、ダメなら
公立と思っていたことが、大幅に変更になったわけです。

娘の通う学校は、私も娘も何度も足を運んでみて、
娘にはとても合っていると思える学校でした。
なので、せめてそこに行かせたいと思ったのです。
けれど、万一ここがダメだったら、私はどんな責任を負わなければ
いけないのだろうと、その時のための次の学校も用意しようと、
T先生に相談して、絶対にやるまいと思っていた6日受験までも
覚悟しました。
やはり、娘には、今までのがんばりの成果を持たせる必要があると
思ったからです。

娘は第一志望校しか眼中にありませんでしたから、
とてもつらい想いをしたのではないかと思います。

でも、『合格』は娘を救ってくれました。
あんなに嬉しいものだとは思いませんでした。
インターネットで合格を確認して、T先生に真っ先に電話で
報告をして、娘の気持ちを盛り上げるという目的もあって、
合格発表を見に、飛んでいきました。
合格証書をいただいて、そのまま塾へ行き、先生たちに
祝っていただいて、娘はとても嬉しそうでした。
電話で報告したK先生は、涙声でおめでとうを言ってくださった
そうです。

娘の中学受験はこのとき、終わりました。

学校の入学説明会に行って、もう一度その学校を見なおしてみた
ところ、やはり娘に合っていると思え、また、娘も気に入る部分を
たくさん見つけられて、嬉しい気持ちで入学ができそうです。

塾の先生たちは、第一志望校に合格させようと、最後まで
本当に親身になって、とことん指導してくださいました。
試験日にも応援に来てくださって、本当に良い受験ができました。

途中「不合格」に落ち込んで、「受験をやめる」とまで言った娘の
ために、お休みの日なのにもかかわらず。塾に来てくださって、
励まして、もう一度立ち上がらせてくださいました。

今思い返してみると、怒涛のような数日でした。
地獄と天国を見るってことは、こういうことですね。

娘にはやはり『合格』が必要でした。
高校でリベンジさせる勇気も、あの時の私にはありませんでした。

以前、通っていた塾の先生にも電話で合格を報告した娘は、
こう言われたそうです。
「合格おめでとう!本当によくがんばったな。
座る椅子はどこであろうともそんなことは関係ない、
座るお前がそこでどうするかが大事なんだぞ。がんばれ」 
 ・・・と。

その通りです。本当にそうですね。

娘は、本当にしあわせだな〜と思いました。
色々な方に励まされ、ここまで来ることができました。

2月1日の朝、応援に来て下さったT先生に、
「もうここまで来られただけで、満足です」と言った私の
あの言葉はウソではありませんでした。

後悔がないかというと、たっくさんあるんですよ。
本当は・・。

でも、今はとても幸せな気分です。

そしてなによりも、娘がこれから新しい学校で
幸せな時間を過ごしてくれることだけが、私の望みです。

そして、娘を、この情けない母を最後まで励まし、
いつもいつも助け、支えてくださった先生に、
感謝の気持ちでいっぱいです。
それがなかったら、2月1日に、あの言葉を言うことは
できなかったと思います。

中学受験を通して、娘も私も本当に貴重な体験をすることが
できました。
途中、「こんなにやらせて、本当に良いのだろうか」
「小学生として、もっと友達と遊ぶ時間が大事なのではないか、
子供らしい生活をさせるべきではないか」といつも自問し続けてきました。
でも、中学受験によって、得たものは本当にたくさんありました。
不合格に傷ついた気持ちも、きっと彼女の人生の中で、
「思いやり」につながってくれると信じたいと思います。

中学受験をしたからこそ知り合えた方たちも、娘にとっては
きっと一生の宝物になることでしょう。

葛藤の中でもがいていた私の中学受験も、もうそろそろ
終わりにしたいと思います。



毎日励みにしています。
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif


娘のために作り始めた漢字ドリルは、これからの受験生の
方で、使ってくださる方がいるのならば、と思い、
カテゴリー分けをしてみました。
お役に立てればと思います。




タグ:中学受験

TOMAS(トーマス)という塾

このブログを読みながら、
「一体、どんな塾なの?」と思っていらっしゃった方は
多いのではないでしょうか?

その疑問に、お答えしたいと思います。

実は、私がこのブログを書き始めたきっかけは、
娘の後押しと、もう一つ目的がありました。
それは、娘がお世話になったTOMAS(トーマス)
という塾のことを書きたいと思ったからです。

娘は最初、集団塾に通っていました。
その中で感じたこと、娘の性格、その他もろもろを
考えて、最初は苦手科目をTOMASという個別指導塾に
通うようになりました。

きっと受験生の親ならば、一度は個別という選択を考える
のではないでしょうか?

その時、私は、ネットで情報収集していました。
個別指導というと、TOMASはその代表のような塾です。
ネット上にも、色々な情報が掲載されていますが、
その中でも、TOMASのクチコミ情報もたくさん目に
入りました。はっきりいって、誹謗中傷もたくさん。

もともと、ネットのクチコミをまるごと信じるほどバカげた
ことはないと思っていましたが、あまりにもヒドイことが
書いてありました。
確かに、なるほど〜と思う部分もなかったわけではないです。
実は、少し疑心暗鬼のところも最初はありました。

でも、娘を預けて、時間がたつにつれ、そんなクチコミとは
全然違うということが分かってきたんです。

(私のブログを良く読んでくださった方にはきっと分かると
思います。)

それどころか、娘の先生たちは、本当に親身で、熱意があり、
アットホームで、母親の私にとっても、最高の塾でした。

ネット上で反論しても、同じ土俵にのるだけのことですから、
それならば、私の体験を丸ごとお見せして、実際がどうであるかを
知ってもらえたらと思いました。

あんなにハートフルで、一生懸命な先生たちが、いくらネット上で
あっても、あんなふうに言われることが我慢できなかったのです。

もちろん、個別指導である以上、先生も人間です。
色々な方もいるでしょう。 校舎によっては、娘の校舎とは
違う雰囲気のところもあるのかもしれません。
けれど、娘の話を聞いても、いいかげんな先生はいませんでした。
担任のT先生とお話をしても、いつでも本当に誠意をもって対応して
下さいましたし、一度も不信感を持ったことはありませんでした。
それどころか、私は最後まで頼りっぱなしでした。
時間があるときには、ずいぶん娘の勉強も見てくださったようです。

結局、6年生に入って少しのところで、娘はTOMASだけに
通塾することに切り替えました。

娘は、授業がない日も毎日通って自習していましたから、
担任、担当の先生以外の先生にもずいぶん声をかけていただいた
ようです。その励ましも本当に力になったと思います。

TOMASという塾自体には、問題も色々あるようにも思えます。
それは、私も否定できません。
正社員の数が少なすぎて、正社員の先生のワークロードは
尋常ではないと感じました。
その弊害がないとは言えないと思います。
娘は毎日塾に通っていましたから、先生たちがどんなに大変か
良くわかりました。
なので、先生が倒れはしないか。辞めてしまわないかと、心配に
なってしまったことさえあったんです。

(私のような、面倒な保護者が一番大変だったと、いまさらながら
反省してはいるのですが・・。)

けれど、それは企業の問題として、是非とも改善していただきたい
と思っていました。

しかし、そんな中でも先生たちは、本当に一生懸命に、生徒のことを
第一に考えて指導してくださっていました。
お休みの日にも、娘が自習しているのを見に来てくださったことも
ありましたし、授業の後に、自習室で横に座って一緒に
問題を解いてくださったりもしました。
担当の先生でなくても、分からない問題があれば、よく見ていただいていました。

なによりも嬉しかったのは、担当の先生たちが、娘のことを本当に理解したうえで娘に合った対応をして下さったこと。
それは頭が下がるほどでした。

娘は、中学受験をするには幼すぎて、精神的にも弱く、きっとかなりご苦労をかけたと思います。
その娘をよくぞ最後まで導いてくださったという感じです。

また、個別指導といっても、6年生になると、毎日のように自習室に
皆が通ってきますから、友達もそこでずいぶんできました。
私もあの子は○○中学に受かったよ。あの子は○△中学と娘に聞くたびに、嬉しい気持ちになりました。
集団でないぶん、競争心が出ないかと心配しましたが、
娘なりに、それはちゃんとはあったようです。

私は今、娘をTOMASに託して、本当に良かったと思って
います。
T先生は「第一志望に入れられなかったので」とおっしゃいますが、
娘にとって、第一志望は大チャレンジの学校でした。
それでも、先生たちは最後まであきらめないで、必死に指導して下さいました。だからこそ、私も今大満足の気持ちでいられるのだと思います。

TOMASの宣伝マンになるつもりは毛頭ありませんが、
ブログの終盤にあたり、これまで娘と私を支えてくださった先生方に感謝の気持ちを込めてこの記事を書きました。


毎日励みにしています。
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif


「なるほどね〜。そうだったのか」と
納得している方も多いかもしれませんね。

きっと集団塾では、そこまで親身に対応してもらえるということは
難しいでしょう。
実際、以前通っていた塾の先生もとても親身で娘はとても慕っていた
のですが、ある程度以上は望むことはできませんでした。
それは、当たり前のことだとも思います。

うちの娘に限って言えば、個別の親身な指導が良かったと思います。
それに、きちんと応えてくださったのが、トーマスだったのです。
その親身さについては、是非過去の記事を読んでみてください。
ありのままに塾のこと、先生のことを書いてきたつもりですから。

これを読んで、トーマスに生徒が増えたりして、
先生がもっと大変になっても困ってしまうのですが・・。
(そんな影響力はないかな・・)

ただし、このブログは、あくまで私の個人的な経験をありのままに
書いたものです。
こういう人もいるのだという参考程度にお考え下さいね。

世の中には、文句や批判をする人はたくさんいます。
でも、ほめることもあって良いですよね?
私は、褒めるべきところは褒めるべきと思っただけですから、
そこのところはご了承下さい。

なお、この記事に関してのコメントは受け付けておりませんので、
よろしくお願いいたします。




**************************************

















中学入学準備

入試が終わって、やれやれと思っていたら、
入学する中学校に行き、制服の採寸やら、体操着などの
購入と説明会がありました。

中学受験の後遺症(?)か、気が抜けてしまっているのに
やっぱり時間はどんどん進んで行っていて、
ちょっと戸惑っています。

春休みの課題も出て、もう勉強?
という感じで、もうの〜〜んびり遊ばせようと思っていた
私には、ついてゆけない感もあります。
でも、皆今度は大学受験に向かってのスタートらしいですね。

中学校の制服については、娘はまったく興味がなく、
それよりも体操着と水着の色の方が気になっていたみたいです。

制服の採寸が終わって、説明会までの間に時間があったので
学校の中をぐるっと二人で歩いてみました。
思っていたより広い校庭や、庭の木がとっても気にいったと
この学校に入れてよかったと嬉しそうにしていた娘は
ここで6年間、幸せな時間を過ごせるでしょうか。

一生の友達になれるような、素敵な友達ができると良いな
と思いながら、帰ってきました。




受験終了?

2月6日
ほとんどの中学の入試は今日あたりで終わりのようです。
昨日は疲れて学校を休んでしまった娘が久しぶりに学校へ行きました。

話題はやはり、合否。
どの学校に合格したのか。偏差値はいくつくらいなのか。
などなど。
「おめでとう!!」「すごいね〜」
「これからは、たくさん遊ぼうね」
娘を迎えてくれた友達。
受験をした他の子の結果も聞いたりして、
その言葉で、「本当に受験は終わったんだ」と思ったらしい。

帰ってきて、5分もしたら、もう友達が4人も我が家の前に
集まっていました。
皆で駄菓子やさんに行く約束をしたらしいです。
娘が受験が終わるのをずっと待っていてくれた友達です。
「もしダメだったら、何も聞かないから、一緒に公立に行こうね」
と優しい言葉をかけていてくれた友達です。
娘が合格をいただいたとき、私がそっと「合格したんだ」と
教えたら、「本当?良かった。おめでとう!」と手をたたいて
喜んでくれた、友達です。

娘には、たくさんのそういう宝物があるんだと、あらためて
感謝しました。
私立の中学へ通うことになると、そういう地元の友達から
離れることになる。それはさびしいですね。

6年生になっても、男女混合で楽しそうに遊んでいます。

その顔を見てみると、皆本当にキラキラしています。
昨日まで受験受験と暗い表情をしていたのとはまるで
別人。
さぁ、卒業まであと少ししかないよ。今までの分を
とりもどすくらい、たっくさん遊びなさい。
そして、大事な大事な小学校生活を愛しんで過ごして欲しいと
思います。

毎日励みにしています。
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif

私もやっと、気持ちが落ち着いてきました。
受験については、思うところが多々あるのですが、
まだ心が整理できていないのです。
まぁ、それはおいおい書いていくことにしましょう。

タグ:中学受験

いよいよ明日

気がついたら、あっという間に、
第一志望の試験日が明日になっていました。
カウントダウンしていたのに、突然やってきたような気がします。

結局、最後まで『必死』にはなってくれなかったような
気がしますが、娘は娘なりに、一生懸命がんばりました。

なによりも、ここまで来れたことだけで、
もう私は本当に嬉しいと思っています。

何度も何度もやめてしまおうと思いました。

今日、娘と話しあったとき、明日は、
ただ、感謝の気持ちで行こうと決めました。
試験は怖い。 緊張もする。
でも。そんなことは、今までのことを思い出せば良い。
それよりも、ここまで来させて下さった、
先生方や応援してくれた人たちへの感謝の気持ちで、
試験を受けてきなさいと。

長い時間、色々なことを我慢して、色々なつらい思いもして
それでも、何度も立ち上がって、ここまで来れたのだから。

今日、娘が最後の授業を受けに行った後、なんだかとても
緊張してしまい、どうしようかと思っていたら、
丁度T先生が電話を下さいました。
本当に、最後まで力を貸してくださいました。
明日も、娘の受験する学校へ応援に来て下さるとのこと。

明日は、塾に通う大勢のお子さんが受験をする大事な日。
その日に、娘が受ける学校へ来てくださると・・・。

よっぽど心配なんでしょう。
娘は、心配かけっぱなしの子でしたから。

娘が大好きなK先生も来て下さるそうです。

2月1日に応援に来てもらうということが、どういうことか
娘にはわかるでしょうか。

娘は、今まで使ったテキストやノートを山積みにして、
携帯で写真に撮っていました。
「私、こんなにやったんだね〜」と誇らしげです。
「そうだよ。こんなにがんばったんだから、何も心配しないで
やったら良いんだよ。」と言うと、最近見たこともなかったような
キラキラした笑顔を返してくれました。

先生たちのパワーをいただいて、精一杯闘ってきて欲しい。
応援してくれた皆の想いがどうか、届きますように。

そして、明日受験をする全ての子が、全力を出しきれますように。








タグ:中学受験

漢字ドリル 終了します

4月から265回まで漢字ドリルを作り続けてきましたが、
ここで漢字ドリルを終了しようと思います。

娘の後押しのつもりで始めたブログですが、どうにかここまで
たどりつきました。

これから、受験は本当に本番ですね。

このブログを読んでくださった方、コメントを下さった方、
本当にありがとうございました。

少しでもお役に立てていたのだとしたら、とても幸せです。

今後は、ボチボチと中学受験についての感想などを
全部が終了したら書こうかなと思っています。

このブログを始めたころは、本当にここまで続くとは
思っていませんでした。

というよりも、受験までたどりつけるのかという不安さえ
あったのです。
でも、なんとか、最後まで行けそうです。

娘の受験を、そして私を支えてくれた人たちに、
今は感謝でいっぱいです。

またお会いできる日まで!      ハラハラ

毎日励みにしています。
ドリルをプリントした方は、応援のクリック♪
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif

中学受験漢字毎日10個 第265回

今日もまた、本当に寒いです。

これから本番の2月まで、こんな日ばかりなのでしょうか。

娘は、昨日K先生から合格へのイメージトレーニングというのを
教えてもらったらしいです。

「どんなことするの?」と聞いても
「自分でするんだから、教えないよ!」と言って
やってみせてくれませんでした。

K先生に直接聞いてみたら、先生たちが合格祈願の
寄せ書きを書いてくださったので、それをみて、
先生一人一人の顔を思い浮かべて、
「一人じゃないんだ。皆が応援してくれている」と
心に言い聞かせるのだそうです。

本当に、その顔を思い浮かべるだけでも、勇気が
沸いてくることでしょう。

気が弱い娘をよ〜く知っている、K先生ならではの応援です。

毎日励みにしています。
ドリルをプリントした方は、応援のクリック♪
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif

今までは、カツを入れまくってきた母ですが、
さすがにこのところは優し〜〜い母に変身しています。
本人が相当ピリピリしているもので・・。

もうすぐ2月1日がやってきますからね〜。

母も本当は胃が痛くて仕方ないのですが、なるべく
バカなことばかり言って、笑わせています・・。

娘ったら、「お母さんて、ヘン!」といって
バカにしてますけれど・・。

さて、今日の10題です。下からプリントしてください。

  毎日漢字W.第18回.pdf



**********************************







中学受験漢字毎日10個 第264回

今日はT先生と面談してきました。

2月校本命に向けて、どのように勉強してゆくかなど、
相談させてもらいました。
何よりも、娘の精神状態を気にしてくださって、
これからも見守ってくださるとのことで、心強く思って
かえってきました。

なによりも、母がとっても心配症であることはよくわかって
下さっていて、たぶん、力づけてくださるつもりで
呼んで下さったのだと思います。

そうです。そのとおり。
先生とお話したら、少し元気が沸きましたよ。

毎日励みにしています。
ドリルをプリントした方は、応援のクリック♪
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif

本当に最後の最後まで、元気をもらっています。

「母がしっかりしろよ」と心では思っていらっしゃること
でしょうが、母も一応、精一杯がんばっております。

娘はとってもナイーブな子なので、本当に大変です。

でも、先生と話しているときの娘は本当に素直で、
2月に向けて、やる気も出てきたみたいですよ。

ボジ人(ボジティブナ人)になるって、宣言していました。

運は自分からつかもうね!!

では、今日の10題をどうぞ♪

   毎日漢字W.第17回.pdf




**********************************







中学受験漢字毎日10個 第263回

娘が塾から帰ってくる車の中で
「ねえねえ。○○さんね、第一志望の学校に合格して、
受験終わりなんだって! 良かったね〜♪」と
明るく言った。
「明日は、△△ちゃんが、一回目で落ちた学校にリベンジ
なんだよ。だから、お祈りしてあげるんだ」と
真剣な顔。

塾の友達は、一緒にがんばった戦友だものね。

でも、いつも隣にいた○○さんがいない塾は
ちょっと寂しいらしい。

「でもさ〜。受験が終わって、今頃のんびりテレビでも
見ながらおせんべいでも食べてるのかな。いいな〜。」
とちょっとうらやましそうでした。

そうだね。第一志望で、しかももう終わりなんて、
いいね〜。

でも、普通は皆2月が本命。
それだって、あと3週間先になれば、ほとんど終わり。

そのとき、皆がニコニコ笑い合えると良いね。
どうか、皆に合格が届きますように。

毎日励みにしています。
ドリルをプリントした方は、応援のクリック♪
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif



あと、もう少し!
私も娘と一緒にゴールを目指してがんばります。

では、今日の10題です。下からプリントしてくださいね。

   毎日漢字W.第16回.pdf


**************************************





中学受験漢字毎日10個 第262回

1月受験の前半真っ只中ですね。
この時期、塾の先生は大変ですね〜。

受験する子がやってくる前にその学校の前で待っていて、
応援する。
それが終わると取って返して、今度は塾で勉強を教える。
受験日が近いから、子供たちも遅くまでやっている。
質問もたっぷり出るんでしょう。
遅くまでそれに付き合って、また次の朝早起きして
寒い寒い中を受験の応援に・・。

そんな毎日なのでしょう。
夏休みもお正月もほとんどなしでがんばっている。
きっと海外旅行に行けるような連休はとれないのでしょうね。

合格発表のことを話していたら、M先生が
「発表を見るときは、もう親と同じですから」と
おっしゃった。
そうなんでしょうね。その子が念願の学校に合格できるようにと
一生懸命に勉強を見てきていたら、親のような気持ちで
発表を見ていらっしゃるのでしょう。

よく、塾は、塾の実績を作ることが大事なんだと言われますね。
実績を上げてくれる子ばかり大事にして、そうなれない子は
授業料を運んでくれるお客様扱いだなんて、言われます。

塾の経営という点で言えば、それは本音の部分もあるかも
しれない。そして当然のことでもあると思います。
でも、私がずっとお付き合いさせていただいたこの塾の
先生たちは、全然そんなところは少しも見えませんでした。

ウチの子は、塾の実績を飾ってあげることなどとても
できないような子なのに、本当に本当に、親身になって
見てくださいました。
だって、結局やっているのは人間。
娘の塾の先生は、どの方もあったかい方ばかり。
自分が忙しくても大変でも、娘のためになるならと
力を貸してくだいました。

母が頼りなさすぎたからかもしれませんが・・。

先生からみたら、私のような母は最悪に大変だったと
思いますが・・。
今はただ、感謝とごめんなさいの気持ちです。

毎日励みにしています。
ドリルをプリントした方は、応援のクリック♪
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif

後もう少しで、受験生の母を卒業。
うれしいような、寂しいような、ちょっと複雑な
気持ちです。

では、今日の10題をどうぞ。

  毎日漢字W.第15回.pdf




*******************************






中学受験漢字毎日10個 第261回

昨日、小学校の担任の先生とお話をしました。

中学受験について話したのですが、先生は
「この時点での学力で判断されるというのはどうなのか
いつも疑問に思いますね。それに、その子の性格なども
見て欲しいですよね」とおっしゃいました。

この先生もまた、娘のことを本当に良く見ていてくださって
娘の良いところも悪いところもちゃんとわかっています。
イヤなことは言わない。人の悪口は言わないという娘の
気持ちもちゃんと察して、さりげなくかばってくださったり、
何も言えずに沈んでいる娘に声かけもキチッっとして
下さる、すばらしい先生です。

そう考えると、娘は本当に幸せな子なのかもしれません。
これだけ、周りの大人がすばらしい人ばかりで
しかも、愛情をもって接してくれているのですから。

母がダメでも、他の大人が良いからバランスがとれて
いるってことですかね??

毎日励みにしています。
ドリルをプリントした方は、応援のクリック♪
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif

母はこの連日の寒さにへこたれています。
風邪はひいていないので、とりあえず、受験生の足を
ひっぱるようなことには至っていませんが、
娘より早く寝ちゃったりしております。

ホント、受験生の母って疲れますね〜
一人っ子で良かった〜

では、今日の10題は下からプリントしてくださいね♪

  毎日漢字.第14回.pdf


****************************






中学受験漢字毎日10個 第260回

今日も本当に寒い日でした。

娘と受験会場につくと、T先生、K先生、M先生という
いつも娘が講義を受けている先生が学校まで来てくださった。
後で聞いてみたら、この学校を受けたのは塾で一人だったらしい。
娘だけのために、3人もの先生がわざわざ寒い寒い朝に
応援に来て下さったのです。

K先生は娘を見つけると駆け寄ってきてくれて、
いつものあの素敵な笑顔で話かけてくれて、
試験の合間に食べるようにとお菓子を渡してくださった。
T先生は、応援メッセージを書いてきてくださった。
待合室で読むようにと・・。
M先生は、娘の手をとって、元気づけてくださった。

ああ、本当に感謝。

寒い寒い日なのに、心が本当にあったかくなりました。

あんなに寒い中を早起きをしてきてくださった先生の
優しい気持ちが本当に本当にうれしい日でした。

毎日励みにしています。
ドリルをプリントした方は、応援のクリック♪
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif

母は、この3人の先生方を本当に信頼しています。
いつでも、娘のことを本当に良く見てくださっているし、
娘もとても慕っています。

この先生たちのためにも、良い結果を出して欲しいものです。

では、今日の10題です。 下のURLからプリントしてください。

   毎日漢字.第13回.pdf



*********************************




中学受験漢字毎日10個 第259回

今日は久しぶりに、と〜っても寒い日でしたね。
あわや雪?と思ったのに、雨というのは残念でしたが・・。

1月入試真っ只中というのに、残酷ですね〜。

ところで、入試会場に行くと、塾の先生たちがザ〜ッと
並んで、自分の生徒が来るのを待っていて、励まして
下さっていますね。
あれって、高校入試ではないですよね?
中学入試特有の風景なのでしょうか?

先生、朝早くから大変ですね。
でも、子供たちにとったら、とっても心強い応援ですね。

今日は我が家の頼みの綱、T先生が待っていてくださいました。
なんだか、心がホっとしました・・。
娘ががんばっている姿をいつも見守ってくださった先生。
いつも陰に日向に応援してくださった先生が、
「今までがんばってきたんだ。大丈夫だからしっかり
やってきなさい」と握手して下さって、娘も
安心して会場に入って行きました。
 
毎日励みにしています。
ドリルをプリントした方は、応援のクリック♪
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif

雪に変わるかという雨で、教室は寒くて足の感覚がなくなるほど
寒かったそうです。

どうして、受験はこんな季節にやるのでしょうね?
夏くらいなら、風邪をひく危険も少ないのに・・。

さて、今日の10題です。 下からプリントどうぞ♪

  毎日漢字W.第12回.pdf



**********************************




中学受験漢字毎日10個 第258回

ネットを検索していたら、1月校というのは偏差値は
本当に当てにならないのかなと思ってきました。

偏差値60をコンスタントに取っていたお子さんが
55以下の埼玉の1月校にことごとく落ちたというような
経験談が載っていたりします。

1月校は人気校になると数十名の募集に2000人近い受験生が
集まってしまって、ものすごい倍率だったりして、
驚いちゃいますね〜。
お試し受験というんですか。
ただ合格をもらうだけの受験。

親の立場から言うと、確かにどうしてもひとつだけでも
必ず○をもらってやりたいですよね。
成功体験がなかったらあまりにもつらいですから。

でもなんかつらいな〜。

私がその学校だったら、やっぱり自分の学校に本当に来たいと
思っている子に入学して欲しいな〜。
でも、結果としては、入学するつもりのない頭の良い子が
ごっそり合格をもらって、本当に入りたいと思っている子は
不合格だったりする。
まぁ、学校側だっていろいろな事情はあるのでしょうけれど。

毎日励みにしています。
ドリルをプリントした方は、応援のクリック♪
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif

娘は弱点補強をがんばっております。
母は、過去問分析も終わったので、そうやることはないの
ですが、先生と連携して、家でも弱点補強をすることくらい
でしょうか。

さぁ。本当に最後の追い込みだ〜!
がんばるぞっ♪

今日の10題は下のURLからプリントしてくださいね。

    毎日漢字.第11回.pdf


**********************************






中学受験漢字毎日10個 第257回

初めての受験本番に行ってきました。

緊張するかな〜?と心配していましたが、
本人いわく、
「緊張しすぎて、頭が真っ白になって眠くなって、
試験開始まで寝ちゃった〜。そしたら、全然緊張せずに
できたよ♪」
と、晴れ晴れした顔で出て参りました。

ま、結果的には良かったってこと?

試験会場に行ったら、K先生。そしてM先生、I先生と
3人も出迎えをしてくださいました。
娘はK先生のほっぺを手でスリスリ。
ええ? 何の意味?

でも、それでほっとしたみたいで、3人と握手をして
ニコニコしながら、会場に入っていきました。

毎日励みにしています。
ドリルをプリントした方は、応援のクリック♪
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif

私はというと、心配で心配で、護者控え室で
T先生の写真(娘に撮ってもらっておいた)を見ながら
「大丈夫。大丈夫」と自分に言い聞かせておりましたぁ・・。
これを何回もやるかと思うと、心臓つぶれそう・・。

結果は良くも悪くもブログに書くつもりはありませんので、
あしからず。

では、今日の10題をどうぞ。
ちなみに、娘は今朝もプリントやってから行きました♪

下からプリントをどうぞ。

  毎日漢字W.第10回.pdf


**************************************








中学受験漢字毎日10個 第256回

いよいよ明日は埼玉の解禁日です。

娘はぽつりと「怖いな〜」と
小さい声でつぶやいた。

「え?怖いって何が?」

「試験だよ」

怖い・・・。
そうか。怖いか。

私は、今まで何度か受験というものをしてきたけれど、
怖いという感じを受けたことはなかったな〜。

怖いのは、不合格になることなのかな。

娘は、あまり感情を外に出さないので誤解されやすい
のですが、本当はものすご〜〜〜い小心者。
だから、怖いのでしょう。

そういえば、このあいだ
「落ちたら、きっとお母さん怒るかな。
それとも泣いちゃうかな。」とすごく気にしていた。

確かに、合格したらうれしくて泣いちゃうでしょう。
でも、不合格だったときに私が泣いてどうする。
ましてや怒るなんて・・。

きっと、私ががっかりするのがとってもつらいのだと
思います。

だから、「お母さんは、不合格だったとしても
怒りも泣きもしないよ。その日まで一生懸命、できるかぎり
努力したと言えるだけがんばれたら、それでもう十分。
お母さんは、地元の公立中学も大好きだから、どこの中学に
行くことになっても、それは全然かまわないよ。
ただ、『あの時、もっとがんばっておけば良かった』なんて
後悔をしないように、自分に甘くならないでやってくれれば
もう大満足。結果なんて、どうだって良いんだよ」と説明
しました。

娘は本当に幼くて、中学受験をさせるには酷だったと
申し訳なく思うほどです。
でも、それでも、彼女は本当にがんばりました。
彼女にとっては、これ以上ないくらい努力できたと思って
います。
本当に心から褒めてあげたいと思います。

2月の都内の受験が終わるその時までまだまだ
がんばってもらいたいと思いますが、
今日のこの時点では、私は大満足。

そう、今晩話してやろうと思っています。

毎日励みにしています。
ドリルをプリントした方は、応援のクリック♪
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif

とうとう本番突入です。
でも、あんまり気をはらず、模試に行くつもりで
気楽にでかけてみようと思います。

では、今日も10題をどうぞ♪


    毎日漢字W.第9回.pdf


*************************************





中学受験漢字毎日10個 第255回

今日から3学期が始まりました。

といっても、入試がもうすぐなので、小学校最後の学期を
友達とじっくり楽しむ余裕はありませんが・・。

まぁ、2月の半ばあたりからゆっくりたっぷり楽しんで
もらうしかないですね〜。

昨日は、入試当日のことが気になって、ネットでいろいろ
調べていたら、試験会場に筆箱も持ち込めないという学校が
あったりして、驚き。

考えたらきりがなく、休み時間は一体何をして過ごすの?とか
お菓子とか飲み物を持たせた方が良いのかとか、
シャープペンシルではなく、エンピツが良いのかとか。

面接に着ていく服のことも、なんだかとても気になって・・。

不安になってT先生に電話したら、
「大丈夫ですよ。そんなに気にしなくても。」と
おっしゃるので、模試とあまり変わらないような感じで
行かせようと思いました。

ただ、時間割を見ると、テストとテストとの間の時間が
かなりあったりして、そこで何か勉強道具を持っていくべき
なのか・・などと思ってしまいました。

毎日励みにしています。
ドリルをプリントした方は、応援のクリック♪
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif

だんだんリアルになってきて、細かいことが気になり出しました。
母が緊張しても仕方ないですけれどね・・。

では、今日の10題は下からプリントしてくださいね。


   毎日漢字W.第8回.pdf



************************************




中学受験漢字毎日10個 第254回

いよいよ試験の日が近づいてきて、娘がちょっと
気持ちが不安定になっているような気がしてきました。

ちょっと何か注意したりすると、すごい勢いで反抗してきます。
反対にやさしくすると、ものすごく甘えてきたりして・・。

だから、一生懸命やってきたんだよ。
最後の最後に、
「あれだけやったんだから、大丈夫だ」って
自信をもって入試会場へ行けるように。

今日、過去問をやってみたら、とても良くできていた。
「ラッキー!!」

「やったね〜。これなら合格間違いなし!」
「がんばってきたから、ここのところ伸びてるよ。
これだけとれるなら、安心だよ。」と

褒めて褒めてほめあげました。

娘もちょっと安心したみたいで、
「ほんと? 本当に合格できる?」

「ウン。大丈夫。これなら間違いなく合格!」

ホッとした表情で娘がにっこり笑うのを見て、
ああ本当に、もうここから救い出してやりたい気持ちで
いっぱいになりました。

毎日励みにしています。
ドリルをプリントした方は、応援のクリック♪
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif

母も胃が痛くてしかたありません。
まったくもって、自分でもここまで弱い人間だったかと
本当に悲しくなるほどです。
自分の人生と子供の人生。こんなにも違うんですね〜。

自分のことで、胃が痛くなるなんてこと
今までなかったような気がするのだけれど・・・。

一応、穏やかに振舞ってはいるのですが・・。

では、今日の10題です。 下からプリントしてくださいね♪

    毎日漢字W.第7回.pdf


*******************************





中学受験漢字毎日10個 第253回

冬期講習も大詰め。
長い長い時間、娘は塾で過ごします。
こんなに長い時間居て、頭に入るのは
「どんだけ〜〜?」とは思うのですが・・。

昨日T先生と電話で話をしたとき、
「ちゃんとやっていますかね?」と聞くと
「ええ。かなり真剣にやってますよ。他の授業の時も
先生方がとてもしっかりやっていると褒めてましたよ」と
おっしゃったので、ちょっとホッとしました。

世の受験生は、テレビもゲームもマンガ本なんて
もっての他とがんばっているのだとは思いますが、
どう考えてみても、うちの娘には精神的な開放も必要。

夕べは塾から戻ったら、
「もう勉強は終わりにして遊ぼう!」と言って
「何がしたい?」と聞くと「Wii!」というので
本当に久しぶりに、Wiiをセット。
父と野球で勝負して、コールド勝ちをして、イキイキと
した表情をしていました。

いいんです。いろんな受験生がいるけれど、うちの娘には
こんなひと時がなければつぶれてしまいます。
疲れがたまったら、ゆっくり休む。
そんな当たり前のことを忘れて、マニュアルどおりに
やりすぎたような気もします。

今朝はとても穏やかな顔をして、
「がんばってくるね♪」とまた塾へ向かいました。

毎日励みにしています。
ドリルをプリントした方は、応援のクリック♪
ブログランキングへの投票を一日一回、
ぽちっと2箇所お願いしま〜す。


にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


banner2.gif

受験日が近づいてきたので、
精神的な安定と、体力の強化。
それが第一ですね。

あとはもう、あせらず、けれど気を抜かずに日々を
大切に過ごして行きたいと思います。

今日も10題は忘れずに♪
下からプリントしてくださいね。

    毎日漢字W.第6回.pdf



*************************************








 ◇ TOEIC&TOFELの点数を上げたい人に朗報 ◇
大学・大学院受験対策校の世界最大のネットワークである
「プリンストンレビュー」提供の厳選された内容をお届けし、
10単語を学習し終えるごとにテスト(クイズ)が届けられます。
試験対策用として、使用していただける素晴らしい学習
サービスに無料で登録できます。ぜひ使ってみましょう!
「ハングリーフォーワーズ」
メルマガ登録・解除
一週間でステップアップ(テニス上達までの道)
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
Google
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。